大人のニキビ

COMMODITY LINE UP
スキンケアレアシリーズ
生活安全シリーズ
長期割引制度はじめました→
お肌のトラブルについて→
水頼の効果的な使い方→
虎の巻→
週がわりキレイレシピ→
お客様の声→
情報ボックス→
商品選び参考表→
アンケート→
MAGAZINE→
■ 水頼マガジン INDEX ■
経皮毒(けいひどく) ■大人のニキビ
自然治癒力とリラックス 合成ポリマー
バランスが重要です! 弱酸酸性・弱アルカリ性論議
美肌への道 無添加商品!
お肌に合う・合わない? 洗顔の大切さ
一度リセットしてみませんか? 皮膚呼吸?
にきびはどうすれば治るの? 洗濯洗剤とアトピー・体のにきびとの関係
代謝と老化 チャンスの季節!
アトピーの原因追求! 成分の表示方法!
毛穴のトラブル ほうれい線

大人のニキビ
思春期にできるニキビとは違い、 「大人のニキビ 」 はホルモンバランスだけが原因ではありません。

そのため、洗顔をして過剰になった皮脂を落とせば大丈夫、という簡単なものではないのです。逆に、部分的に 「大人のニキビ 」 ができていても肌全体は皮脂が不足して乾燥していることもあります。そのため、洗顔しすぎるとかえって肌荒れをおこしてしまう原因にもなってしまいます。 「大人のニキビ 」を治すには、正しい治療・ケアをする必要があります。 「大人のニキビ」 ができやすい場所は次の通りです。

1.おでこ、こめかみ過剰な皮脂が原因です。思春期にできやすい部分ですが「大人のニキビ」 ができる人はホルモンバランスの乱れで皮脂が多くなっている可能性があります。

大豆イソフラボンの摂取や有酸素運動や規則正しい生活リズムが重要でしょう。

2.鼻:細かい部分のために、メイク汚れが落としきれないと毛穴がつまり、「大人のニキビ」 ができることがあります。

合成ポリマー配合商品はお肌に残りやすいので、合成界面活性剤にまみれたクレンジングを利用しなくても落とせるファンデーション選び等が重要でしょう。

3.頬:生理前などでホルモンバランスが乱れたときに 「大人のニキビ」 ができやすくなります。皮脂が不足して乾燥しすぎて、 「大人のニキビ」 ができることもあります。

半身浴や有酸素運動、湿度UP、安全度の高い保湿剤で極力多方面から乾燥を防ぐことが重要でしょう。

4.口の周り、あご:この部分が一番 「大人のニキビ」 ができやすい場所です。胃腸不良や自律神経の乱れが原因でできます。

ストレスや生活リズムの乱れによって現代人は自律神経が乱れがちです。リラックスをする時間を大事にし、ヨガ等を通して呼吸法を取り入れたりすることも重要でしょう。

5.背中、胸元:もともと 「大人のニキビ」 ができやすい場所ですが、さらにきちんと落としきれなかったシャンプー(合成界面活性剤)などが原因になります。

ボディーソープ、シャンプー、リンス等極力合成界面活性剤は避けましょう。石鹸も合成石鹸がはびこっているので気をつけましょう。

▲ページのトップへ
Copyright(C)MIZUDAYORI. All Rights Reserved